アップルタイムズ / Apple Times - unofficial Sanrio news media

「KAWAII」と「好き」をつなぐサンリオ非公式ニュースサイト

ウィッシュミーメルのショップ「メルメルショップ」がオープン1周年。記念ドールとマスコットを販売。

☆Sponsored Link☆

サンリオピューロランドのキャラクター、ウィッシュミーメルのショップ「メルメルショップ」が1周年です。

それを記念して限定グッズやコスチュームが登場。

 

「メルメルショップ」1周年と限定グッズ販売

 

サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)では、2019年4月19日(金)より、ピューロランドで活躍する人気キャラクター「ウィッシュミーメル」のメルメルショップのオープン1周年を記念して、ピューロランドでしか購入できない大人気のウィッシュミーメルのぬいぐるみ「メルメルドール」と、さわやかなミントグリーンのワンピースとシュシュをつけた「メルメルドール(ピンクメル)」とマスコットをピューロランド限定で販売します。

 

 

f:id:s_ahhyo:20190326143027p:plain

メルメルドール(ピンクメル)¥12,420(税込)©Sanrio

f:id:s_ahhyo:20190326143021j:plain

ウィッシュミーメルマスコット ¥1,944(税込)©Sanrio

 

f:id:s_ahhyo:20190326143028p:plain

メルメルドール(ホワイトメル)¥10,000(税込) ©️Sanrio

f:id:s_ahhyo:20190326143022j:plain

メルメルドール(ホワイトメル)¥10,000(税込) ©️Sanrio

ピューロランド限定の「メルメルドール(ピンクメル) 」は、チェック柄がさわやかでかわいいミントグリーンのワンピースと、全身が淡いピンク色の「メルメルドール」のスペシャルセットを数量限定で販売します。ピューロランドで購入された方には限定ショッパーでお渡しします。同じワンピースを着たマスコットも限定販売します。

また、サンリオオンラインショップ各店では、色違いのピンクのワンピースとシュシュを着た「メルメルドール(ホワイトメル) 」を300個限定で販売します。

 

ピューロランドとサンリオオンラインショップでしか買えない「メルメルドール」に是非ご注目ください。

【メルメルドール(ピンクメル)概要】
・販売場所:ピューロランド4F メルメルショップ
・販売開始日:4月19日(金)~
・セット内容:メルメルドール(ピンク)、メルメルドール専用ワンピース・シュシュ(ミントグリーン)
・詳細情報:https://www.puroland.jp/mell_channel/

【メルメルドール(ホワイトメル)概要】
・販売場所:サンリオオンラインショップ本店https://shop.sanrio.co.jp/ 他
・販売開始日:4月19日(金)10:00~
・セット内容:メルメルドール(ホワイト)、メルメルドール専用ワンピース・シュシュ(ピンク)
 

 

色違いドールがオンライン限定で、というコレクター意欲をくすぐる展開。

 

 

ショップスタッフとお揃いのコスチュームのメルも登場!

f:id:s_ahhyo:20190326143025j:plain

©Sanrio

 

「メルメルショップ」のスタッフとお揃いのコスチュームを着たウィッシュミーメルも登場。

レジ手伝いなどのイベントも行われるようです。

 

ウィッシュミーメルの「メルメルショップ」スタッフとお揃いのデザインのコスチュームをつけたウィッシュミーメルも登場!ショップレジのお手伝いをしたり、イベントも今後開催する予定です。

 

ウィッシュミーメルとは?

【ウィッシュミーメル(Wish me mell)】

f:id:s_ahhyo:20190326143026p:plain

©Sanrio

 

2014年5月からスタートした「Wish me mell in Sanrio Puroland」プロジェクトでは、メルがピューロランドで活躍するキャラクターとして夢を叶えるためがんばる姿を、映像「メルの夢にむかってがんばる日記」で配信したほか、実際にメルがピューロランドで接客などにもチャレンジしてきました。今では、パレード「Miracle Gift Parade」に登場するなどピューロランドだけで出会える特別なキャラクターとして欠かせない存在となっています。

■Wish me mell in Sanrio Puroland:https://www.puroland.jp/mell_channel/
■Wish me mell オフィシャルTwitter:https://twitter.com/wishmemell

 

初めてサンリオピューロランドを訪れた時は「へぇ〜こんなキャラクターがいたんだ」というラフな感想でしたが、「ピューロランドだけで出会える特別なキャラクター」なんですね。(オンラインは・・・)

東京ディズニーシーでいうダッフィー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでいうモッピーのようなキャラクターだと認識しました(今)

学ぶことがたくさんあるなぁ。

 

 

画像提供/PR TIMES ( https://prtimes.jp/ )