アップルタイムズ / Apple Times - unofficial Sanrio news media

「KAWAII」と「好き」をつなぐサンリオ非公式ニュースサイト

【レポ】ハローキティ新幹線に乗ってきました!

☆Sponsored Link☆

編集長日記として、時折こういうレポも載せていこうと思います。

先週の日曜日に山口のほうで法事がありその帰りに念願の「ハローキティ新幹線」に乗ってきました。

 

目次

 

ハローキティ新幹線とは?

登場当時Apple Timesが存在していなかったため、ハローキティ新幹線に関しても紹介しておきます。

 

JR西日本が運行している500系こだま号をピンク色にカラーリングし、全体にキティをあしらったコラボレーション車両で、2018年6月より運行開始。

新大阪ー博多間を各駅停車で1日1往復(博多→新大阪→博多)します。

 

f:id:s_ahhyo:20190409125409j:plain

公式イメージ ⓒ1976, 2018 SANRIO CO., LTD.

画像提供/PR TIMES ( https://prtimes.jp/ )

 

 

地域を「つなぐ「結ぶ」をテーマにリボンをメインのデザインとし、各都道府県の地域活性化にも繋げる名所紹介やグッズなどの販売もあります。

 

日によってはメンテナンスで運休している時もあるので、詳しい運行スケジュールは公式サイトをご覧ください。公式サイトも英・中(簡体/繁体)・韓で表記されていてかなりインバウンドを意識した作り。実際外国人観光客がかなり多く利用していました。

 

公式サイト : https://www.jr-hellokittyshinkansen.jp/

 

乗車レポ

写真撮影は筆者。

当初乗る予定ではなかったのでカメラを持参しておらずiPhone画質で失礼します。

※写真の無断転載・二次利用を禁止します。

外観・乗り口

ハローキティ新幹線を全力で楽しみたい方は1・2号車寄りの入り口に待機していましょう。1号車前寄りには乗り口がないのでそこはご注意を。

f:id:s_ahhyo:20190409133014j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409133002j:plain

 

そのほか各都道府県とのコラボのキティが外観にデザインされています。

 

乗り込みましょう!

f:id:s_ahhyo:20190409132938j:plain

乗り口横のゴミ箱上にもキティが。ゴミ袋にまでリボンをつけちゃう可愛さ。

 

f:id:s_ahhyo:20190409133325j:plain

乗り口のドアもリボンがあしらわれています。

キティのおばあちゃんもいますね。UFUFU...

 

乗り込んですぐ1号車「HELLO! PLAZA」へと向かいます。

f:id:s_ahhyo:20190409132926j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409132951j:plain

「HELLO! PLAZA」への入り口。

1号車「HELLO! PLAZA」

「HELLO! PLAZA」に入るとすぐにこちらのリーフレットがいただけました。

車両の詳細やコンセプト、ストーリーも記載されており、さすがサンリオといった感じです。

f:id:s_ahhyo:20190409141653j:plain

1号車は売店および地域活性化のための各都道府県のPRコーナーとなっております。

今回乗車時は大阪・奈良でした。

f:id:s_ahhyo:20190409134044j:plain

反対側にはモニターもあり、PR映像が流れています。

 

またフォトスポット的な座席スペースもあり。

f:id:s_ahhyo:20190409133313j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409133249j:plain

日付パネルもあり、これを持って写真を撮れば旅の記念になりますね。「8」が逆さまの気がするけど。

コンセントがあるので居座ってもいいんでしょうが、皆さん写真撮りたいと思うので長期滞在は遠慮したほうがいいかと思われます。

この先は運転席。

f:id:s_ahhyo:20190409133236j:plain

 

グッズコーナーはこんな感じ。各種クレジットカード利用可で、外国人にも優しい。

f:id:s_ahhyo:20190409133301j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409134034j:plain

新幹線限定のガチャガチャも。1回500円でレジでコインを買い求めします。ちなみに左右で種類が違うとレジの方から説明がありました。

f:id:s_ahhyo:20190409141154j:plain

コーヒーやちょっとしたお菓子も購入できます。車内移動販売はないので、こちらを訪れての購入という形になりますね。

 

f:id:s_ahhyo:20190409134023j:plain

2号車「KAWAII! ROOM」

2号車自由席は「KAWAII! ROOM」として特別内装が施されています。

まず出迎えてくれるのはフォトスポットと、キャリー/ベビーカー置き場。

f:id:s_ahhyo:20190409134412j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409134402j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409134350j:plain

 

そして座席!

f:id:s_ahhyo:20190409140624j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409140602j:plain

アームレストや床もびっしりのリボンのデザイン。

細かいところまでしっかりラッピングされていて素晴らしいです。

f:id:s_ahhyo:20190409134336j:plain

座席前テーブルも。

 

ヘッドレストカバーや日よけも特別デザイン。

f:id:s_ahhyo:20190409140646j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409140613j:plain

 

日よけは特に混雑していると全て撮影するのは難しいかなと思います。

f:id:s_ahhyo:20190409140634j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409141215j:plain

 

窓側はこんな感じ。

f:id:s_ahhyo:20190409141204j:plain

 

平日だったためか、時折混雑はするものの基本的には客数も多くなく、ゆっくり撮影ができました。

f:id:s_ahhyo:20190409141143j:plain

コーヒーで一服。

 

洗面台・お手洗い

なんと、洗面台もハローキティ仕様でした。

f:id:s_ahhyo:20190409134009j:plain

ハローキティのお友達、ジョーイがいます。

 

f:id:s_ahhyo:20190409133958j:plain

f:id:s_ahhyo:20190409134423j:plain

なぜか「和式トイレだけ」ハローキティ仕様でした。

お向かいに洋式トイレもありますが通常仕様。

 

利用方法・雑感

ハローキティ新幹線は通常の新幹線と同じ扱いできっぷのみでご利用できます。

ただし、土曜日日曜日祝日は座れる可能性が少ないと思われるので指定席の予約があったほうがいいかもしれません。

しかし!自由席3・8号車と指定席の4・5・6・7号車はハローキティの内装が施されていないことは頭に入れておきましょう。

そのため満足に写真などを撮りたい方は「平日の自由席2号車利用」が最適解かと思われます。

とはいえ、人気の観光地のある駅ではそれなりに人も乗ってくるため相席も覚悟の上でご利用いただくのがいいと思います。

僕自身は山口県内から乗りましたが広島で多くの方が降りたため、2号車の撮影を楽しめました。

 

EVA車両などが話題になったこともあり、こういうコラボ車両というのは本当にインバウンドに効果があるんでしょうね。実際かなりの外国人観光客の方がいらっしゃいました。

 

運行終了時期はまだアナウンスされてないんでしょうか?ちょっと情報が見つけられてないのでわからないのですが、もう1年弱運用されているのでなるべく早く利用したほうがいいかもしれませんね。

 

 

関連記事

www.appletimes.net